1年生 進路ガイダンス

7月16日(木)の6・7限を使って1年生を対象に進路ガイダンスを行いました。

「建築・インテリア」や「システムエンジニア」、「保育士・幼稚園教諭」、「看護師」など20種類の職業について、大学や専門学校、企業担当者から説明を受けました。

就職する際にどのようなことを学べばよいのか、どのような資格が必要かなどを、職業の種類別に学ぶことができました。

生徒の反応も良好でした。

「建築系の職業に就くには好奇心が必要。誰かのために頑張れることが大事だと感じた」

「食べることが好きだったり、作ることが好きだったり、人を喜ばせることができたりする人は調理師になりやすいことを知った」

「高校生活の中でコミュニケーション能力をつけると仕事がやりやすくなる」

「デザイン系の職業に必要なのは観察力、再現力などがある」

 

上記以外にも多くの生徒が職業に就く際に必要な能力や資格について興味を持った生徒が多く、進路意識を向上させることができました。

 

 

 

進路指導部