文芸部の部員は現在29名、小説や詩を創作する「文字書き」もいれば、イラスト専科の「絵描き」もいます。どちらもやれるスゴイ人もいます。 活動は週に2回で、火曜はミーティング、木曜は自主活動です。作品の発表は原則年に3回で、夏季と冬季の文集と、代々受け継がれている「HOLLY」という部誌を作っています。

初心者も、締切に追われながら書いたり描いたりしていくうちにだんだん創作できるようになります。夏休みには県大会に参加して他校の生徒と交流しますし、今年は合評会を開いてお互いに刺激しあう試みを始めました。県の作品集『映絵(うつしえ)』にも応募しています。あまり派手な活動はしていませんが、「何かをしたい、作りたい」と考えている人にとっては、同じ気持ちを持つ人たちが集う、まったりとしたよい活動の場になっていると思います。興味のある人は一度訪ねて来て下さい。